ご利用者様からの声

ご利用者の皆様からのnarZEに対するご要望やご意見をご紹介します。

◇中学生の利用者様より
1.narZE(放課後デイサービス)に期待することはなんですか?
普通級では指導されにくい、集団での適切な行動や、社会の一員としての責任感など、放課後デーの中で自覚できるようになること。
2.narZEに通うお子さまはどのような課題を抱えてらっしゃいますか?
集団行動が苦手で、小学校途中まで個別級でしたが、将来を考え途中から普通級に通わせています。普通級と支援級の、生活面、勉強面でのギャップに悩んでいるようです。また、学校はまだ安心できる場所ではないので、安心できる(自分を出せる)場所をつくりたいと考えています。
 
3.なぜnarZEを選んでくださいましたか?
中学生では、放課後デーに通うことは難しいと考えていましたが、先生のお話を伺って、利用可能なことや、少しでも通うことが本人のためになることがわかり選びました。
◇中学生の利用者様より
1.narZE(放課後デイサービス)に期待することはなんですか?
 夢を見つけられて、自立、自己肯定感を少しでも高められるようにお手伝いしていただきたいです。
 
2.narZEに通うお子さまはどのような課題を抱えてらっしゃいますか?
衝動的・優柔不断な面があるので落ち着いて良い選択ができるようになる事が今の課題だと思っています。
 
3.なぜnarZEを選んでくださいましたか?
信頼できそうな先生方の思考と私達親子の思考が合意し安心して通わせることができると思ったのでnarZEを選びました。
◇中学生の利用者様より
1.narZE(放課後デイサービス)に期待することはなんですか?
子供が学校以外で楽しく過ごし、生活力を身に付けることができるようになる。
学習面では、少しでも理解を深め、課題を進めることができる。
 
2.narZEに通うお子さまはどのような課題を抱えてらっしゃいますか?
言語能力が同学年より劣り、学習障害がある。学校の授業、課題に対し、通常通りにはついていけず、1人で進めることが困難である。
 
3.なぜnarZEを選んでくださいましたか?
3,子供に寄り添い、成長を促す関わりをしてくれるから。